東京都八王子付近の日野市にて一人暮らしをしています

東京都内の八王子付近にある日野市に住んでおり、一人暮らしを始めてから6年が経過します。

山梨県から出てきて日野市にて一人暮らしを始めたのは、通う大学のためでした。

以前は他の大学に通っていたのですが、その時も一人暮らしをしていたので、
東京都に引っ越してからも一人暮らしに戸惑う事はありませんでした。

日野市は八王子が近いので買い物にとても便利です。

結構田舎的な地域であり、山梨の田舎出身の自分には暮らしやすいです。

一人暮らしをしていると、金銭管理が大変であり金欠になることもしょっちゅうですが、
こうしてなんとか生き延びています。

日野市には、ぶっちゃけ遊ぶ場所が無いので遊ぶこととなったら八王子まで行っています。

八王子まではたったの百円程度で行けるのでお手軽です。

先日、大学留年が決まったのでこれからまた日野市にて一人暮らしを続ける予定です。

このまま卒業できなくて永住することになったらどうしよう、なんて笑い話として笑っています。

日野市は家賃が低いように感じられ、
中々綺麗な一人暮らし用のアパートに住んでいるのですが、
たったの4万5千円で住めています。

日野市豊田駅までも徒歩数分であり、そこまで歩いて中央線に乗るとすぐに八王子に到着します。

日野市は田舎そのもの、といっても過言ではないほどの田舎なのですが、
この田舎の風景に飽きてしまったら八王子まで行って夜遊びなどを楽しんでいます。

八王子も田舎の部類ではありますが、ある程度店はありますし人も多いですし、
八王子からまた中央線に乗る事で新宿などにもすぐに行けるので住む分には便利です。